Monday, July 17, 2006

石丸 横浜店 イベントレポ

今日はあいにくの雨。

20分前に着いたときには、数名の常連の方がいるだけで、どうなることかとやきもきしました。

店内を一周して戻ってくると、なんと永島さんが!
あれ、そんな告知はなかったと思いながら、期待に胸膨らませ、リハーサルスタート。

リハーサルしているうちに、たくさんの観客の方が集まりはじめました。この3日間ともそうでしたが、やはりアンナさんの歌声が店内に鳴り響くと、自然と人が集まってきます。そしてその多くの方は最後まで聞いていかれるというのがアンナさんの歌唱力を反映しているのだと思います。

松井さんのMCでスタート。「本日はオケだけと思っていたのですが、永島先生が別の用で、横浜に来ていて、せっかくだからということでギターで伴奏していただくことになりました。」とのこと。なんともうれしいサプライズ!

今日の曲順は、「恋し恋しや」「美しい地球に生まれ」「過ぎゆく季節」「まつりの夜」「月の足跡」「水無月」でした。そして、最後の2曲「月の足跡」「水無月」は永島さんのギターでの伴奏でした。

今日は昨日、おとといと比べてしっとりとした歌い方をされていて、これもまたすばらしかったです。そして何より、永島さんのギターがはいると、アンナさんも歌い方の自由度が広がり、普段以上に感情のこもったステージとなりました。そのアンナさんに、リハーサルなしでしっかりとあわせる永島さんもすばらしい演奏でした。「月の足跡」「水無月」では鳥肌が立つほど感動しました。

明日はスイートベージル。新しい衣装も楽しみですが、何よりアンナさんの唄をじっくりと聴けるので、今から楽しみです。

以上、レポでした。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home